いつの日か車査定
いつの日か車査定
ホーム > 葉酸サプリ > 葉酸は大変重要な役割をもっている栄養素です。

葉酸は大変重要な役割をもっている栄養素です。

葉酸とは野菜などに含まれているビタミンBのひとつで、例えば、ブロッコリーやホウレンソウといった野菜類に含まる栄養素です。

 

妊娠初期の妊婦にとって、葉酸は大変重要な役割をもっている栄養素です。

 

摂取することによって、赤ちゃんが流産してしまったり、あるいは先天的な障害を負ってしまう可能性を下げる効果が認められています。厚生労働省の発表によりますと、妊娠初期の場合は葉酸の摂取を1日に400μg摂ることを勧告しています。手軽に摂るならば葉酸のサプリメントで不足分を補給しても大丈夫です。

 

今、二人子供がいます。

 

二人目の子にむけて妊活をしていた時の話ですが、友達が貸してくれた「産み分け」についての本を読んで勉強しました。

 

上の子が男の子でしたから、次は出来たら女の子が良いなあ、と思っていました。

 

本には排卵日の特定法や、タイミングの合わせ方についてのアドバイスが掲載されていたので、それを見ながら産み分けに挑戦してみました。妊娠が発覚した後、赤ちゃんの性別を先生に確認するまでは少し心配もしましたが、産み分けのおかげか、女の子を授かることが出来ました。主人も待望の女の子という事で大喜びでした。

 

不妊の一因は冷え性だともいわれています。体温低下で血行不順になると食事から摂る栄養素が体に有効に行き渡らず、排卵障害が起きたり、子宮機能が低下して妊娠しづらくなるのです。

 

古くからあるお灸は冷え性の改善に有効です。

 

血行を良くして、自然な代謝を促進し、リラクゼーションも期待できます。赤ちゃんを迎えるには子宮を温めることが大切です。

 

葉酸は妊娠効果がある?男性も飲むべき?